研修なら人材育成のASKアカデミー
HOME
セミナー
ASKアカデミのセミナー情報・スケジュール
各セミナーの日程と予約状況
スケジュールスケジュール
ASKのコースのご紹介
コース一覧コース一覧
セミナーに関する写真集(会員専用)
ギャラリーギャラリー
研修受講生の声
受講生の声受講生の声
ASKの講師を紹介します
トレーナーを紹介
ASKトレーナーASKトレーナー
アソシエートトレーナーを紹介
アソシエート・トレーナーアソシエート・トレーナー
ニュース・イベント
ASKアカデミの最新情報
お得な情報を満載
ASKニュース
セミナー開催の予告も記載されている
イベント情報
 
オンラインショップ
ASKのオリジナル商品
各講義の内容を集約しました
各種DVD/CD
松田友一をはじめ、講師達の著書
書籍
ASK関連商品
オリジナルグッズ
パブリシティ
各メディアに紹介されています
雑誌、新聞、ウェブサイトなど
一覧
サポート
各種サポート情報
ASKアカデミジャパンについて
会社概要
お問い合わせする前に
FAQ
ショッピングについて
ショッピングガイド
お薦め情報
外部リンク
会員ログイン  /  会員登録
  • HOME > セミナー提供元の会社概要
    Company Information
    会社名 ASKグローバル・コミュニケーション株式会社
    本社所在地 Kalakaua Ave., Honolulu U.S.A.
    日本支社所在地 支社所在地
     〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-12-9 喜多ビル4F
     TEL:03-5956-7811 FAX:03-5950-7045
     〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-12-9 喜多ビル5F
    設立 2003年1月21日
    代表取締役 C.E.O. 松田 友一
    役員 監査役 林 正孝
    取締役 C.0.0. 加賀 洋子
    社員数 4名
    事業内容 1. 人材能力開発及び営業能力開発を主体とした企業及び個人の研修・教育の開発と制作
    2. 企業研修(組織の活性化)、管理職研修、一般社員研修プログラムの制作とデリバリー
    3. 上記に付帯するコンサルティングツールの開発と制作全般
    4. 上記に付帯する教育のためのツール・視聴覚教材の企画・開発・制作
    5. 講師派遣業務
    Mission

    「誰にとってもうまく行く世の中、その可能性に貢献する」

    「うまくいく~」とは

    1. 人生で求めているもの、目指すこと、志すこと、つまりMission、Visionが明確であること。
    2. 人生の「目的」「目標」を自発的に且つ主体的に明確にしていること。
    3. 「目的」「目標」の実現、達成のために健全な「自己成長、人生観、価値観、職業観」を確立し、実践されていること。
    4. そしてさらに「思考の質」「明確な優先順位」「統一された行動」を明確にし、実践されていること。
    5. 参加している人々が、驚異的で目覚ましい成果で証していること。
    6. トレーニングの基準が=人生の基準である、ということが立証されていること。
    Vision
    1. ASK Global Communicationは、社会教育の全ての分野において、クリエイティブでオリジナリティに富んだ教育研修、能力開発トレーニングを長期的、継続的に開発、提供し、組織及び個人が、現実的で目覚しい成果を創造する、その実現を支援しています。
    2. ASK Global Communicationは、その環境を通じて創り出した「人間関係ネットワーク」の中で、互いの成長、発展に高い基準から影響し合い、物心両面共に祝福され、幸福に満ちた人生を創造する、その実現を支援しています。
    3. ASK Global Communicationの教育研修は、導入した組織がチームワークを強化し、顧客から絶大な信頼を得、その業界でトップの成長率という成果を作り出すことによって、その効果性を具現化することを支援しています。
    4. ASK Global Communicationは、日本を代表する研修会社として、日本を代表する講師陣を育成し、日本を代表する研修プログラムの開発、提供を約束し、日本を代表する研修機関の代名詞となり、社会の繁栄に寄与する役割を担います。
    Value
    1. 勤勉
      勤勉なものは願をかける必要もない。仕事は追うもの、追いたてられないこと。
    2. 達成
      なすべきことをやり遂げると決心すること。決心したことは必ずやり遂げること。
    3. 倹約
      他人や自分に役立つことのみに、時間とお金を使うこと。コスト以上の付加価値を生み出すため、毎日自分に負荷をかけること。
    4. 責任
      自分の周囲の世界で起きている出来事(現実に得た結果、現実にある諸環境、諸状況、諸条件、他人の自分に対する物腰、態度)は、全て自分の選択の結果である。
    5. 成長
      成功と発展、祝福と幸福は、自己の成長が結実したものである。仕事を通して自己成長、自己研鑽、自己鍛錬に精進すること。
    6. 節制
      正義を貫く、不正なことを行わず、自分の義務であることをせずに他人に損害を与えないことを表す。
    7. 協力
      会社の全ての仕事は、自分のすべき仕事であると心得、協力を惜しまないこと。
    8. 工夫
      「同じことを繰り返しながら、異なる結果を求めること」を「狂気」という。